夏の子連れ旅行なら星野リゾート 「リゾナーレ熱海」で決まり!な理由

人気の旅行先として定評のある星野リゾート。
全国に数ある星野リゾートのグループホテルの中でも、子連れ旅行で断然おすすめなのが「星野リゾート リゾナーレ熱海」。
子どもが楽しめるアクティビティがたくさんあり、館内設備も充実していることが高評価のポイントです。

夏の旅行は海か、山か。。

「リゾナーレ熱海」なら、どちらも満喫すことができますよ。

『星野リゾート リゾナーレ熱海』

スポンサーリンク
AdSense

おススメな理由その1:自然を満喫できるアクティビティプログラム

熱海と言えば海!な気がしてしまいますが、一方で実は山も楽しめるのです。
夏の暑さも忘れるような森林のひんやりした大自然の空気をしっかりと身体に吸収しましょう!

いずれのプログラムも事前に申し込みなどが必要になりますので、公式サイトのチェックもお忘れなく。

リゾナーレ熱海の目玉「森の空中基地 くすくす」


樹高22.5mという大きなクスノキ、そこにつくられたツリーハウスはまさに空中基地!
基地から森を見渡したら、どんな景色がみえて、どれだけ気持ちが良いか、想像するだけでワクワクします。

さらに冒険心を煽ってくれるのが樹上アスレチックです。

ツリーハウスとアスレチックの組み合わせに心を躍らせる子どもたちの顔を目に浮かびます♪

だけど、あんまり運動が得意じゃないお子さんもいらっしゃいますよね。
そんなお子さんには、「森の宝探し」がぴったり。

くすくすの森の遊歩道で、制限時間内にお宝を探すアクティビティで、もちろん親子での協力プレイもできるから、日常では忙しくてなかなかお子さんとのコミュニケーションタイムがとれていないと感じているパパやママ、遠くに離れていてなかなか会えないおじいちゃんおばあちゃんとも、一緒にお宝さがしのミッションをこなすことで素敵な思い出ができるのでは??

クリエイティブなお子さんには、竹を使った水鉄砲つくりのアクティビティもいいですよね。

かわいいものが大好きな女の子には、森を散策しながらのエッグハントがきっと楽しいと思います!

森の中に隠されたイースターエッグを探して、エッグの中のスタンプをカードに集める、いわゆるスタンプラリー
お散歩しながら、「不思議の国のアリス」のウサギさんになりきってエッグ探しをするのも旅行先ならではの楽しい思い出になりそうですね。

GW限定のアクティビティも開催!陶芸体験

2018年のGW限定イベントは、「陶芸体験」
ねんどに森の中にたくさんある葉っぱなどの模様をつけて、オリジナルアイテム作りが体験できます。

自然の中だからこそ、非日常的なクラフト体験は良い経験になりそうです。

大人だって大満足♪な森の過ごし方

個人的にすごく興味があるのは、GW限定、「ハンモックに揺られながらリフレクソロジー」

森の中、ハンモック、リフレクソロジー、しかも好きな香りのパウダーを使っての施術…
すごいリラックス効果が期待できそうじゃないですか??
森林浴しながらのリフレなんて、さすが星野リゾートさん。
毎日の子育てに追われているママには、超おススメのアクティビティです!

GW限定アクティビティの他にも、大人が楽しめるプログラムはたくさんあります。

ツリーハウスを貸し切ってのティータイムを過ごすプログラムは、スマホなどの通信アイテムの電源をオフにして読書をするのも良いですよね。

そして体を動かすなら、空中アスレチックも難易度の高いコースにチャレンジすることもおススメですよ!

パパやママの本領発揮。お子さんにいいところ見せてあげてください♪

おススメな理由その2: ホテルの中でも充実した時間が過ごせる

リゾナーレ熱海の口コミで多い意見としては、「ホテルの外にでなくても充実した時間が過ごすことができた」というものがあります。
館内設備だけで旅行が満足いくものになる、というのはなかなかない話ですが、子連れ旅行としては、大変助かるハナシです。
なんでもスムーズには行きにくい子どもたちをあちこち移動させるのは、なかなか大変ですからね。

キッズもシェフに変身できる!パティシエ体験


ホテル内のレストラン「スタジオビュッフェもぐもぐ」では、お子さんがシェフの衣装に着替えてオリジナルスイーツ作りを体験できます!

しかも対象年齢は4歳~小学生低学年まで、と通常ではなかなかない設定です。

本格的なクックコートを身に着けて、キッズスタジオでパティシエ体験をする姿、想像しただけでもつい親としては顔がほころんでしまいます♪

おうちでのお手伝いとは違った、「はじめてのお仕事体験」は、お子さんにとってもきっと良い刺激になること間違いナシです!

大人も静かなゆったりした時間を。コーヒー講座もあります。


こどもたちがアクティビティに参加している時間を利用して、大人が楽しめるアクティビティもあります。
ホテルの最上階に設けられているブックス&カフェスペースには、なんとリアル白砂が床一面に敷き詰められていて、ソファや寝椅子でまるで海辺で読書を楽しめるような雰囲気を味わうことができます。

このカフェで行われるのが、お子様は付き添いでも参加することができない「コーヒー講座」

本格的なドリップコーヒーの抽出を楽しむことができます。
いつもあわただしくてゆっくりとカフェタイムができない、というママやパパも、じっくりと抽出されるコーヒーと向き合いながら、無心の静かな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

宿泊中に制覇できるのか!?他にも盛沢山な館内施設


高さ6.5mの巨大クライミングウォール、ネイチャーギャラリー、プール、ボールプールもあるキッズルーム、温泉にスパ…
時間がどれだけあっても足りない、(この記事でも紹介しきれない!)魅力的な施設がほかにもたくさんあります。

家族みんなで共有するも良し、それぞれ自由時間を楽しむのも良し、「やることがない」なんて言えない滞在になりそうですね。

おススメな理由その3:赤ちゃんが一緒でも荷物は少なくてOK


どうしても荷物が多くなってしまう赤ちゃんと一緒の旅行

リゾナーレ熱海の「ベビースイートルーム」なら、その荷物をだいぶ減らせるかもしれません。
ベビースイートに常備されているものの一例としては、ベビーベッド70℃設定ポット電子レンジベビーカーおもちゃバスチェア補助便座哺乳瓶洗浄セット、さらにはおしり拭きウォーマーおむつ用ゴミ袋も!

もちろん、ベビーシャンプーもあります。

さらに、ベッドガードも生後18ヶ月以上のお子様に限って、無料で貸し出しもしてくれるそう。

これだけ揃っていれば、かなり身軽に、快適に旅行が楽しめそうです!

おススメな理由その4:駅への送迎サービスもあります!

JR東海道線・新幹線 熱海駅からリゾナーレ熱海までの間を、送迎バスが運行しています。

となれば、新幹線などを利用しての旅行がおススメです。

特に、リゾナーレ熱海はこれまでご紹介してきたように、ホテル内の設備でかなり楽しめるので、ホテルを拠点に観光を楽しみに行く、という時間はほとんどとれない、またとる必要もないかもしれません。

どうしてもマイカーが必要なスケジュールがないならば、お子さんもワクワクできる電車旅行もまた一つ思い出に残してあげてみては?

オトクな「新幹線+ホテルセットプラン」を検索!

非日常的な体験が旅行の醍醐味

1年の中で旅行に行く機会って、子どもがいるとあまり多くはないと思いますが、だからこそ、1回ずつの旅行をめいいっぱい楽しんで、思い出深いものにしていきたいですよね。

できれば、子どもの成長にも役立つような体験をさせてあげたいです。

今回ご紹介した「リゾナーレ熱海」はホテルスタッフのホスピタリティにも高評価な口コミが数多くみられますし、これだけの子ども向け設備やアクティビティがあるからこそ、子連れでも思いっきり滞在を満喫できそう!

今年のGWは超大型ですし、夏休み、冬休み、春休み、季節ごとにアクティビティイベントも変わっていきますので、どのタイミングで訪れてもきっと素敵な思い出をつくることができるでしょう♪

※記事中の画像は「星野リゾートリゾナーレ熱海」公式サイトより引用させていただきました。

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする